NEWS&TOPICSニュース&トピックス

 New

”福祉を志す学生に特化した就職動向・ニーズ”のレポートを公開しました

FACE to FUKUSHIでは「福祉の未来をつくる人をつくる」をミッションに掲げ、福祉の未来を担う若者の人材確保に2015年から取り組んで参りました。
福祉の就職フェア「FUKUSHI meets!」を東京・大阪を中心に全国で開始し、お陰様で毎年100法人以上、1,000名以上の学生にご参加いただく規模となりました。

ご参加いただいている法人様から「今の学生は何を求めているのか」といったご相談をいただく中で、大手ナビサイト等が発表している就活動向・就活ニーズ等は一般企業を志望する学生も含めたデータになっており、「福祉を志望する」学生に特化した就活動向・ニーズ等に関するデータがないことから、数年前から福祉系学生へのアンケートを毎年実施するようになりました。

取得したアンケート結果は、人材確保をより効果的に行うために、就職フェアに出展する法人に向けたセミナー内でご紹介をしておりましたが、コロナ禍で採用環境が大きく変わる中、広く福祉業界の人材確保に、この情報をお役立ていただければと、この度レポートを作成し公開させていただくこととなりました。
本レポートが少しでも皆様の採用活動や人材確保の参考になりましたら幸いです。

ーーーーーーー
【目次】※抜粋
・アンケート回答者の属性について
・2020年度「FUKUSHI meets!」開催概要

1.FUKUSHI meets!参加者の動向
└就職フェアから説明会・選考に進んだ学生について
└フェア参加後に内定をもらった法人数について
└フェアでの法人の印象について
└希望する法人と出会った学生が、「実際に就職するか」とその理由
└フェアで出会った法人へ「就職を希望しない」理由…等

2.2021卒福祉系学生の就活動向
└就活を始めた時期と内容について
└インターンシップ先と就職先の関連について
└福祉系学生の就活時の活動量について
└福祉系学生の「入社を決めるポイント」について…等

3.オンライン就活について
└オンライン就活で印象が良かった事例、悪かった事例
└オンライン就活で「学生が困ったこと」について
└オンライン就活で「学生が工夫したこと」について…等
ーーーーーーー

レポートをご希望の方は、以下のフォームよりお申込みください。
お申込みフォーム▶https://bit.ly/21shukatu_report_dl

簡単なアンケートにご回答いただいた後、自動返信メールが届きます。
自動返信メールの中に、ダウンロード用のURLが記載されていますので、ご確認ください。