Fukushi Meets! Face to Fukushi
メニュー
Face to Fukushi Fukushi Meets!

フェアの魅力

  • 熱意のある学生が集まる

    熱意のある学生が集まる

    FUKUSHI meets!は、全国の福祉に熱心な大学の協力により、毎年多くの高い意識をもつ学生に参加いただいています。今回も、今までと変わらず熱意ある学生を中心に広報するため、オフラインと変わらない良い出会いが生まれます。

  • オンライン対応を事前にサポート

    オンライン対応を事前にサポート

    オンラインでの会社説明会やセミナーの実施に不慣れな法人も多いかと思います。そこで、FUKUSHI meets!では、オンラインでの実施に必要な機材やシステム、進め方のポイントなどを事前にレクチャーし、開催までフォローアップいたします。

  • リアルタイムでやりとりできるライブ配信

    リアルタイムでやりとりできるライブ配信

    事前に録画した動画を、学生が観るだけのオンライン合同説明会が多いなか、FUKUSHI meets!では法人と学生がリアルタイムでコミュニケーションできるように、録画ではなくライブ配信で開催いたします。

  • 全国各地から学生が参加可能

    全国各地から学生が参加可能

    オンラインにすることで、全国各地から学生の参加が可能になります。オフラインのフェアでは、遠方の学生は参加できないこともありましたが、今回はより多く、全国の学生と出会える可能性が大きく広がります。

  • 施設にいながら参加できるので
    現場の魅力を伝えられる

    施設にいながら参加できるので現場の魅力を伝えられる

    特定の会場まで移動する必要がなくなり、各施設から参加することができます。これにより感染症のリスクを軽減できるとともに、移動コストの削減も可能に。なんといっても現場中継ができるので、施設紹介や職員の声など、リアルな現場の魅力を伝えられます。

  • 自分たちの法人の魅力を
    再確認する機会にも

    自分たちの法人の魅力を再確認する機会にも

    法人の魅力を学生にどう伝えるかといった問題と向き合うことで、参加する職員にとっても気づきを得られる機会になります。自分たちの魅力をあらためて確認し、そのために最適な発信方法を模索する場としても有効です。

法人向けサポートが
さらに充実

オンライン採用サポートセミナー

オンラインを活用した新卒採用で成果を出すために、フェアの活用法やオンライン採用に関するポイントや事例の共有、参加法人同士の情報共有を行う「オンライン採用サポートセミナー」を、4回にわたり開催。出展法人は無料で参加できますので、すべてのセミナーに参加いただくことをお勧めします。

法人向けサポートがさらに充実

数字で見る参加学生の特徴

福祉法人に就職を考える
熱意ある学生が参加しています

  • 4年制大学が94.3%
  • 3年生(新4年生)が88.6%
  • 福祉専攻の学生が81.9%
  • 福祉業界に就職を考えている学生が99.7%

お問合せ

FUKUSHI meetsの出展に関するご相談は、
下記フォームよりお気軽にお問合せください。

FACE to FUKUSHI
メルマガのご案内 (登録無料)

FACE to FUKUSHI メルマガ読者の皆さまには、
イベント案内など各種最新情報をいち早くお届けしております。
ぜひご登録ください。

メルマガ申込